2013年07月13日 [ 講座終了 ]

ピースビレッジ第15回「ラーニング・プラネット —学習する地球社会を目指す学習学」

講師:本間正人(京都造形芸術大学教授(カリキュラム開発担当))

 平和な地球社会を建設する方向性には多くの人々が賛同しますが、どのようにすれば実現するかというアプローチについては、あまり議論がなく、ともすれば、現実の国際社会の問題点ばかりに目が向きがちです。目の前の課題解決と同様、長期的ビジョンを実現するための方途の検討も重要です。

 学習学は「人間 = 学習する存在(Homo Discens)」という普遍的な人間規定からスタートし、教育的視点からではなく、個人・組織・国家・地球社会がそれぞれのレベルで自ら学習することを提案します。地球人類が、自然から学び、歴史から学び、文化の多様性から学ぶことで、初めてLearning Planet が実現するのではないでしょうか?人類が、the more the better の物質文明の価値観から脱却し、Global & Unique Appreciation (常に全体の視点を大切にしつつ、一人ひとりの多様性を尊重し、価値の総和を高める)の視点を持つことが、種の生存のために不可欠だと私は考えます。

 今回の参加型ワークショップでは、学習学の基本的な考え方をご紹介するとともに、AI(真価を引き出す対話)的なダイアローグを実際に体験していただきます。

■本間正人(京都造形芸術大学教授(カリキュラム開発担当))

京都造形芸術大学教授(カリキュラム開発担当)、NPO学習学協会代表理事、NPOハロードリーム実行委員会理事、一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会理事、一般財団法人しつもん財団理事。東京大学文学部社会学科卒業、ミネソタ大学大学院修了(成人教育学博士 Ph.D.)。ミネソタ州政府貿易局、松下政経塾研究主担当、NHK教育テレビ「実践ビジネス英会話」「三か月トピック英会話:SNSで磨く英語アウトプット表現術」の講師などを歴任。「教育学」を超える「学習学」を提唱し、大人数の参加型研修講師、TVニュース番組のアンカーとして定評がある。「世界とつながるTwitter英語学習法」(ディスカヴァー21)をはじめ、英語学習法、コーチング、ほめ言葉などの著書55冊。全国各地で「プチ哲学セミナー」「笑顔のコーチング」「研修講師塾」などの公開講座を展開している。 http://www.learnology.co.jp

講演時間 14:00~16:30
参加費 会員2,000円(年会費10,000円)、非会員3,000円
申し込み方法 事前予約制。下記ご予約ボタンよりご予約ください。
支払方法 講演当日会場にて現金でお支払い下さい。
主催 世界連邦21世紀フォーラム
会場 日比谷図書文化館 4Fスタジオプラス(小ホール)
千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)
>> 会場MAP

只今ご予約は受け付けておりません。

*** ご注意 ***
本フォーラムの講座は『予約制』となっております。ご予約無くご来場頂いた場合、講座へのご参加をご遠慮頂くことがございますので、予めご了承下さい。
各講座は定員になり次第、予約受付を締め切りとさせて頂きます。
本フォーラムは『会員制』となっております。原則的にお申込み順での予約受付とさせて頂いておりますが、一般の方のお申込みの場合、会員の方のお申込みを優先させて頂きますので、予めご了承下さい。