2016年06月12日 [ 講座終了 ]

ピースビレッジ第43回「’株式会社ウエイクアップ’という挑戦~個人の自律を最大限に尊重する小さな会社の物語~」

講師:島村剛(株式会社ウエイクアップ 代表取締役社長)

現代の会社経営の現場では、社員個人よりも会社全体が優先されることが一般的です。

そもそも、この両者を2項対立的に捉える視点からは、会社が優位になりがちです。

社員である個人が会社という全体の都合で涙を呑んできた例を皆様もご存知でしょうし、

もしかしたら、皆様ご自身の体験の中にも、そのような物語があるかもしれません。

こうした会社と個人の関係性、つまり会社優位のシステムを、一概に’悪’と論じるつもりはありません。

このシステムの力を使って、先人たちが今の豊かな社会を創ってこられたのですし、これからも全体が個人に優先される必要がある局面はきっとあるでしょう。

一方で、個人の自律性をエンパワーすることで両者の関係性をより対等な形にリ・デザインすることに、これからの会社経営と個人の生き方それぞれの進化形があるという仮説で、その内部を運営している会社が、株式会社ウエイクアップです。

当然、全てがうまくいっているわけではありません。

しかし、そのうまくいっていないことこそが進化の余地、という視点から、直面しているチャレンジを題材にして、これからの経営の進化形の姿を皆様と一緒に探究します。

■島村剛(株式会社ウエイクアップ 代表取締役社長)

株式会社ウエイクアップ 代表取締役社長 ORSCC , CPCC , TLC認定プラクティショナー 兵庫県出身。筑波大学第一学群社会学類卒業。 住友銀行より(株)日本総合研究所に転じ、同社研究企画部長を経て2004年4月より2014年9月まで(株)CTIジャパンの代表取締役を務める。 2008年12月に(株)ウエイクアップ、2009年1月に(株)CRRジャパン、そして2011年2月に(株)ザ・リーダーシップ・サークル・ジャパンをそれぞれ設立。各社の代表取締役に就任。 2014年10月、これら4社の会社統合を実施。事業の再編により、各ブランドのシナジーを発揮しうる新たな株式会社ウエイクアップを立上げ代表取締役社長に就任、現在に至る。 社長としての事業経営とエグゼクティブ・コーチ、システム・コーチとしての活動を通じて、株式会社ウエイクアップのミッションである「意識の進化を呼び覚まし、人やシステムが本来持っている可能性が拓かれた幸せな未来を創る」ことに取組み続けている。

講演時間 14:00~16:30
参加費 会員2,000円(年会費10,000円)、非会員3,000円
申し込み方法 事前予約制。下記ご予約ボタンよりご予約ください。
支払方法 講演当日会場にて現金でお支払い下さい。
主催 世界連邦21世紀フォーラム
会場 日比谷図書文化館 4Fスタジオプラス(小ホール)
千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)
>> 会場MAP

只今ご予約は受け付けておりません。

*** ご注意 ***
本フォーラムの講座は『予約制』となっております。ご予約無くご来場頂いた場合、講座へのご参加をご遠慮頂くことがございますので、予めご了承下さい。
各講座は定員になり次第、予約受付を締め切りとさせて頂きます。
本フォーラムは『会員制』となっております。原則的にお申込み順での予約受付とさせて頂いておりますが、一般の方のお申込みの場合、会員の方のお申込みを優先させて頂きますので、予めご了承下さい。