2012年08月11日 [ 講座終了 ]

ピースビレッジ第6回「自分と世界をデザインする力」〜システムデザインマネジメント学の挑戦〜

講師:富田欣和(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科非常勤講師)

21世紀の私達が直面している問題は、もはやこれまでの方法論では解決出来ません。

多様な価値観を持つ人達が対立する存在ではなく、パートナーとして共に問題を解決し、共に世界を創りだしていくことが求められています。

そのために私達は3つの思考法をバランスよく活用する必要があります。

システム思考で「つながりとしての世界」を認識し

デザイン思考で「イノベーティブな解決策」をデザインし

マネジメント思考で「変革の具現化」を行うのです。

システマチック(分析的)に世界を見るのではなくシステミック(全体的)に世界を見ることで、マクロな視点から問題を俯瞰的に捉えて全体統合的に世界をリ・デザインすることが可能なのです。

そして、3つの思考法を使いこなして世界を共創造するために大事なことは、共創造の担い手である個々人が内なる旅を経てイノベーターとして目覚めている事です。

今回の講座では一般的には語られることのない、個人の内なる旅についても講師の個人的経験をもとにみなさんと共に考えていきたいと思います。

如何にして新しい時代の変革者として個人が目覚め、そして複雑で多様な問題に対して挑むのか。

その問へのアプローチとして、社会へ創造的な解を提示するシステムデザインマネジメント学の最前線についてお話しいたします。

■富田欣和(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科非常勤講師)

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科非常勤講師/同研究所研究員。 さらに経営コンサルティングと製造業の2社の経営を行っている経営者でもある。 経済的成功を追い求めた20代での挫折を転機として、人間の可能性を再発見する内的な旅に出る。 その旅を綴った著書が意識の高いリーダー達の共感を呼び、新たなリーダーシップの本として読まれることとなる。 現在は日本全国でコンサルティングを行いながら、個人と社会の幸福が統合された社会システム構築手法の研究を行っている。 慶應義塾大学大学院修士課程修了(システムエンジニアリング学) 著書に「人生の目覚まし時計」(PHP研究所)

講演時間 14:00~16:30
参加費 会員2,000円(年会費10,000円)、非会員3,000円
申し込み方法 事前予約制。下記ご予約ボタンよりご予約ください。
支払方法 講演当日会場にて現金でお支払い下さい。
主催 世界連邦21世紀フォーラム
会場 日比谷図書文化館 4Fスタジオプラス(小ホール)
千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)
>> 会場MAP

只今ご予約は受け付けておりません。

*** ご注意 ***
本フォーラムの講座は『予約制』となっております。ご予約無くご来場頂いた場合、講座へのご参加をご遠慮頂くことがございますので、予めご了承下さい。
各講座は定員になり次第、予約受付を締め切りとさせて頂きます。
本フォーラムは『会員制』となっております。原則的にお申込み順での予約受付とさせて頂いておりますが、一般の方のお申込みの場合、会員の方のお申込みを優先させて頂きますので、予めご了承下さい。