2013年06月15日 [ 講座終了 ]

ピースビレッジ第14回「中国経済の発展性と問題点、今後の日中関係」

講師:石井良宗(株式会社NTTドコモ国際事業部担当部長)

経済発展で世界的に台頭する中国。特にこの10数年は高度経済成長を成し遂げ、リーマンショック後も世界でいち早く経済立て直しを実現し、今後も内需拡大で成長を維持しそうだ。しかし中国の問題点も見えてきた。大気汚染は紙面を賑わしているが、地方の不良債権増加や大型国有企業への集中、年金や医療保険の未整備、農村戸籍問題、少子高齢化など課題も多い。これらを分かりやすく解説し、日中関係の今後について提言する。

■石井良宗(株式会社NTTドコモ国際事業部担当部長)

株式会社NTTドコモ 国際事業部担当部長。麗澤(れいたく)大学中国語学科卒、米国サンダーバード大学院MBA。1984年から2年間北京の日本国大使館に勤務。その後西武百貨店、第一興商で中国や東アジア各国でのマーケティング・セールス、現地法人経営に従事。2002年NTTドコモ入社、05年NTTドコモ上海事務所長、08年ドコモチャイナ総経理。中国ベンチャー企業投資や投資先企業の経営、モバイルソリューションや携帯端末販売、及びコンサルティングに従事。毎日ブログとメルマガで中国ビジネスのニュース解説や情報を発信中。 著書: 「中国を見る眼(2007・自費出版)」 発信: 「Skipper Johnの中国ビジネス・ブログ」 http://blog.livedoor.jp/john1984jpn/

講演時間 14:00~16:30
参加費 会員2,000円(年会費10,000円)、非会員3,000円
申し込み方法 事前予約制。下記ご予約ボタンよりご予約ください。
支払方法 講演当日会場にて現金でお支払い下さい。
主催 世界連邦21世紀フォーラム
会場 日比谷図書文化館 4Fスタジオプラス(小ホール)
千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)
>> 会場MAP

只今ご予約は受け付けておりません。

*** ご注意 ***
本フォーラムの講座は『予約制』となっております。ご予約無くご来場頂いた場合、講座へのご参加をご遠慮頂くことがございますので、予めご了承下さい。
各講座は定員になり次第、予約受付を締め切りとさせて頂きます。
本フォーラムは『会員制』となっております。原則的にお申込み順での予約受付とさせて頂いておりますが、一般の方のお申込みの場合、会員の方のお申込みを優先させて頂きますので、予めご了承下さい。