2014年10月11日 [ 講座終了 ]

ピースビレッジ第26回「国や企業に雇われない生き方」

講師:松田元(アズグループホールディングス株式会社代表取締役)

現在、日本という国においては現実性を帯びてきた、

1.世界的インフレーションによる通貨暴落のリスク

2.ドル中心の金融資本主義、崩壊の可能性

という二つの大きなリスクが発生しており、近い将来に予想される預金封鎖や、ハイパーインフレを前にして、日本国民には「真に自立して生きていく力」が求められています。

高校を入学3日で中退し、「不良」「フリーター」のどん底を経験し、大検合格、早稲田大学入学、大学在学中に起業、現在は日本のみならず海外でのスケールアップを志すインキュベーションカンパニーとして、世界をマーケットにビジネスを行い、実業界で活躍中の松田元氏に、「今の世の中でどうしたら勝てる立ち回りが出来るのか」「いち個人として生きていく中で何をすればよいのか」「どんな能力が必要なのか」という観点に基づいて、これからの生き方について語っていただきます。

■松田元(アズグループホールディングス株式会社代表取締役)

アズグループホールディングス株式会社 代表取締役、武蔵野学院大学SMB研究所所長ほか。1984年、神奈川県鎌倉市生まれ。私立相洋高等学校を3日で中退し、不良でフリーターという状態を経て、15歳で単身上京。16歳で大学入学資格検定取得。2002年、早稲田大学商学部に現役で入学し、在学中20歳の頃より学生ベンチャーを創業。その後、22歳で株式譲渡(売却)。2006年2月、アズ株式会社を創業。「フリーター」や「挫折経験のある人間」を積極採用し、独自の研修プログラムで即戦力へと変える「人財」育成を実施。延べ1,300社以上の営業支援プロジェクトを完遂するとともに、事業会社の立ち上げとM&Aを次々と実施。現在は、中国・香港法人も含め、関連会社20社を超える企業のファウンダー(創業及び創業支援)を務め、「1億総事業主化構想」をかかげ、起業家育成にも従事。著書に「時給800円のフリーターが三年で年収1000万円に変わる仕事術」。

講演時間 14:00~16:30
参加費 会員2,000円(年会費10,000円)、非会員3,000円
申し込み方法 事前予約制。下記ご予約ボタンよりご予約ください。
支払方法 講演当日会場にて現金でお支払い下さい。
主催 世界連邦21世紀フォーラム
会場 日比谷図書文化館 4Fスタジオプラス(小ホール)
千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)
>> 会場MAP

只今ご予約は受け付けておりません。

*** ご注意 ***
本フォーラムの講座は『予約制』となっております。ご予約無くご来場頂いた場合、講座へのご参加をご遠慮頂くことがございますので、予めご了承下さい。
各講座は定員になり次第、予約受付を締め切りとさせて頂きます。
本フォーラムは『会員制』となっております。原則的にお申込み順での予約受付とさせて頂いておりますが、一般の方のお申込みの場合、会員の方のお申込みを優先させて頂きますので、予めご了承下さい。