2014年06月14日 [ 講座終了 ]

ピースビレッジ第23回「今をいきいきと生きる~『忘れられたがん』と闘う舞姫」

講師:吉野ゆりえ(がんサバイバー、元ミス日本、元全日本ダンス選手権ファイナリスト、東京大学医科学研究所研究員)

 筑波大学国際関係学類在学中に「ミス日本」に選ばれ、競技ダンサーとして世界を舞台に活動してきた演者を、「忘れられたがん」と呼ばれる希少がん「肉腫(サルコーマ)」が襲いました。「5年生存率7%」と言われる中、14度の手術を含む様々な治療を克服しながら「9年生存」をクリアできたことに、心から感謝をしています。

 自身の病と闘いながら、視覚障がい者の方のための「ブラインドダンス」を世界初で立ち上げ、自分に続く現在と未来の患者さんのためにと、肉腫やがんの啓発活動や診療改善活動に取り組んできました。そんな経験を生かして、「今」や「いのち」の大切さを説く「いのちの授業」を、全国の中学・高校・大学などで展開しています。

 現在は、東京大学医科学研究所に所属し、東京大学経済学部の「社会的障害の経済」のプロジェクトメンバーとして、長期療養者の当事者研究をさせていただいています。また、星槎中学・高校などで発達障がいの子どもたちの支援をしています。

 当日は、そんな「今をいきいきと生きる」生き方をご紹介し、皆様とすばらしい時間を共有できたらと願っています。

■吉野ゆりえ(がんサバイバー、元ミス日本、元全日本ダンス選手権ファイナリスト、東京大学医科学研究所研究員)

元ミス日本。世界ダンス議会国際審査員。日本ダンス議会審査員。日本ブラインドダンス協会理事。ブラインドダンス講師。ウリナリ芸能人社交ダンス部特別講師。東京大学医科学研究所研究員。星槎グループ特任講師。「いのちの授業」講師。フリーアナウンサー。執筆家。 テレビ・ラジオ・新聞・雑誌などのメディアやイベント・講演等でも活躍中。『5年後、私は生きていますか?』(NTV)『約束のチカラ』(NHK)等の主人公。『いのちのダンス~舞姫の選択~』著者。『かまくら春秋』『がんの先進医療』『The Huffington Post』『JB Press』等連載中。 ブログhttp://ameblo.jp/yurieyoshino

講演時間 14:00~16:30
参加費 会員2,000円(年会費10,000円)、非会員3,000円
申し込み方法 事前予約制。下記ご予約ボタンよりご予約ください。
支払方法 講演当日会場にて現金でお支払い下さい。
主催 世界連邦21世紀フォーラム
会場 日比谷図書文化館 4Fスタジオプラス(小ホール)
千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)
>> 会場MAP

只今ご予約は受け付けておりません。

*** ご注意 ***
本フォーラムの講座は『予約制』となっております。ご予約無くご来場頂いた場合、講座へのご参加をご遠慮頂くことがございますので、予めご了承下さい。
各講座は定員になり次第、予約受付を締め切りとさせて頂きます。
本フォーラムは『会員制』となっております。原則的にお申込み順での予約受付とさせて頂いておりますが、一般の方のお申込みの場合、会員の方のお申込みを優先させて頂きますので、予めご了承下さい。