2016年08月06日 [ 講座終了 ]

ピースビレッジ第45回「自律運動による心と体の自己回帰法」

講師:Joe Bright (Psychologist Hull University) ナナ・ブライト (臨床心理士 Alliant International University)

人間の進化は直立歩行することで完了したとの見方もありますが、果たしてそうなのでしょうか?進化の頂点にあるはずの現代の人間行動の多くは、強いストレスやトラウマ的な状況に際し危機を回避し生き残るために、大脳新皮質の論理的プロセスを経ない生理的な反応を起こしています。ポリヴェーガル理論を提唱するポージェスは、従来の2つの自律神経の働きに新たに「社会神経」を加え、人間が進化に伴い三層の危機管理システムを獲得しているという考えを示し、この「社会神経」の働きによって生み出されるより進化した人間らしい危機への反応、私たちが通常「愛」とか「思いやり」と呼んでいるコンセプトを、生理学的・神経学的な生体反応として説明しました。今回の講座では、この3つ目の新しい神経システムが活性化した状態をご自身で体感していただける簡単な身体からのアプローチ、リセット「自律運動による心と体の自己回帰法」をご紹介致します。

■Joe Bright (Psychologist Hull University) ナナ・ブライト (臨床心理士 Alliant International University)

2007年から、「神との対話」著者のニール・ドナルド・ウォルシュ氏にトレーニングを受け、世界で11名のCWGコア・メッセンジャーとして働いています。東日本大震災を機に、被災された方々のトラウマ・ケア、ストレスに悩む人々のケアに努め、5年間で約1万人に有効なセルフケア法を普及してきました。その経験から2016年「人と社会のQOLの向上を目指す」というコンセプトの元、予防医学療法研究会™/ JPMI を設立し、新しいメソッドの普及に尽力しています。主な翻訳書に「10代のための紙との対話」ニール・ドナルド・ウォルシュ著(PHP研究所) 19歳から始める最高のライフレッスンシリーズ「愛するということ」「豊かさとライフワーク」「ありのままの自分を生きる」(ソフトバンククリエイティブ) 等があります。

講演時間 14:00~16:30
参加費 会員2,000円(年会費10,000円)、非会員3,000円
申し込み方法 事前予約制。下記ご予約ボタンよりご予約ください。
支払方法 講演当日会場にて現金でお支払い下さい。
主催 世界連邦21世紀フォーラム
会場 日比谷図書文化館 4Fスタジオプラス(小ホール)
千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)
>> 会場MAP

只今ご予約は受け付けておりません。

*** ご注意 ***
本フォーラムの講座は『予約制』となっております。ご予約無くご来場頂いた場合、講座へのご参加をご遠慮頂くことがございますので、予めご了承下さい。
各講座は定員になり次第、予約受付を締め切りとさせて頂きます。
本フォーラムは『会員制』となっております。原則的にお申込み順での予約受付とさせて頂いておりますが、一般の方のお申込みの場合、会員の方のお申込みを優先させて頂きますので、予めご了承下さい。