2017年09月16日 [ 予約受付中 ]

ピースビレッジ第56回 「「芸術と社会変革のあいだ」のプロデュース 」

講師:桜井肖典(さくらいゆきのり) 一般社団法人RELEASE;代表理事

青い地球の全景を人類がはじめて目にしたのが、1967年。インターネットが産声をあげたのは、1969年。僕たちは人類史上はじめて、青い地球にリアリティをもつことができた世代です。宇宙から地球をみれば、そこには国境という線はなく、あるのはただただ循環しようとする自然の多様な姿と美しい生命の営みです。各地の風土と人の戯れが文化を育み、それが地球規模で交響できる現代だからこその、経済活動が、働き方が、生き方があるように思います。また、この時代だからこそ世界から切望される価値が、国内にもたくさん残存しているように思います。そこで、京都を拠点に年の半分近くをInter-LOCALに動き続けるなかで見えてきたリーダーシップのかたち、プロデュースのかたち、個の協働する共同体としての組織のかたちを、同じく変化の時代を駆け抜ける各地の仲間達の実例も交えながら、みなさんとともに深めてみたいと思います。

■桜井肖典(さくらいゆきのり) 一般社団法人RELEASE;代表理事

1977年生まれ。一般社団法人RELEASE;代表理事。2000年よりデザインコンサルティング会社を経営、様々な分野のブランド開発、デザインプロジェクトにおける企画と監修を重ねる。2013年より京都市等と発足したイノベーションプログラム『RELEASE;』を主導し、現在まで5000名を超える対象者へ講演やワークショップを重ね、その取り組みは国内外各地へと広がりをみせている。また、自身の活動を経済における広義のパフォーマンスアートと位置づけ、複数のスタートアップや非営利団体の役員を務めるとともに、プロジェクト開発や執筆をはじめ、年の半分近くは国内外を移動しながらカテゴライズされない活動を京都拠点に展開中。「芸術と社会変革のあいだ」で、企業や自治体の事業開発、地域づくり等、ひと・もの・ことの営みを幅広くプロデュースする社会芸術家であり起業家。

講演時間 14:00~16:30
参加費 会員2,000円(年会費10,000円)、非会員3,000円
申し込み方法 事前予約制。下記ご予約ボタンよりご予約ください。
支払方法 講演当日会場にて現金でお支払い下さい。
主催 世界連邦21世紀フォーラム
会場 日比谷図書文化館 4Fスタジオプラス(小ホール)
千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)
>> 会場MAP

会員にご登録いただくと、今回のお申込みより会員価格が適用となります。
>> 新規会員登録はこちらから

*** ご注意 ***
本フォーラムの講座は『予約制』となっております。ご予約無くご来場頂いた場合、講座へのご参加をご遠慮頂くことがございますので、予めご了承下さい。
各講座は定員になり次第、予約受付を締め切りとさせて頂きます。
本フォーラムは『会員制』となっております。原則的にお申込み順での予約受付とさせて頂いておりますが、一般の方のお申込みの場合、会員の方のお申込みを優先させて頂きますので、予めご了承下さい。